FC2ブログ
長谷川勤のインフォメーション・ブログ
維新の先覚者「吉田松陰」研究のやさしい入門ブログ

プロフィール ×

kinnhase

Author:kinnhase
長谷川勤のインフォメーション・ブログへようこそ!


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

薩長史観(維新史観)について
【2010/08/29 07:31】 エッセイ
息抜きをしながら読める「明治維新」にまつわる秘話や裏側を書いてみました。

「勝てば官軍」ということばがある。幕末維新時の「戊辰戦争」に勝利した反徳川幕府側、つまり討幕側(主として薩長軍)が幕府軍に勝利したことからいわれることばである。
薩長


結果としての勝利者側に立ったのであって、そこには「善悪の判断を超越」したものがある。我々の、少なくとも明治中期以降に誕生した人達は、こうした「維新史観」を当たり前に受け入れ、そこに多くの疑問を投げかけないようである。そして、それが歴史であると思い込んでいる。だが、果たしてそうだろうか?


[READ MORE...]
スポンサーサイト






サイドメニュー ×
メニューA  メニューB