FC2ブログ
長谷川勤のインフォメーション・ブログ
維新の先覚者「吉田松陰」研究のやさしい入門ブログ

プロフィール ×

kinnhase

Author:kinnhase
長谷川勤のインフォメーション・ブログへようこそ!


最新記事 ×

最新コメント ×

最新トラックバック ×

月別アーカイブ ×

カテゴリ ×

「福澤諭吉と木村喜毅」
【2010/12/19 08:22】 エッセイ
幕府は、万延元年(1860)使節を米国に派遣することになった。日本初の太平洋を航海したことで有名な「軍艦・咸臨丸」はこの警護の役目でであった。その最高責任者は当時の高級旗本「木村攝津守喜毅」であった。福澤は蘭学での人脈から桂川甫周を通じて木村に米国行きをお願いする。そして木村個人の下僕ということで了解され、西欧文明に接する機会に恵まれた。これが福澤の生涯にとって、決定的な出来事となった。誰も志願する者のいない時代、命懸けに近い渡航の希望を木村の好意で受け入れてもらったのである。
福沢諭吉   木村喜毅4


[READ MORE...]
スポンサーサイト






サイドメニュー ×
メニューA  メニューB